エンタメは心の洗濯。そして栄養。

本や映画・ドラマの感想置き場💫雑学ブログはこちら!https://learning.misszoo.net

映画「破壊」を現代の視点でどう観るか。

先日公開された映画「破壊」。

島崎藤村被差別部落出身の教師を主人公とした小説ですが、賛否両論があった小説と記憶しています。

 

まだ映画は観ていないのですが、見ていてつらいシーンも多い物語なだけあり、現代の日本で映画化するにあたりどんな形で映画化したのかも気になります。

原作もまた売れ始めているみたいですね。

 

被差別部落出身の教師役は、間宮祥太朗さん。

今、人気の俳優さんなこともあり個人的にはすごく楽しみなのですが、重いテーマなこともあり少し観るのに気持ちが躊躇している面もあります。

 

近々映画館に足を運んで見ようと思っています。

 

https://hakai-movie.com/

 

原作を読むのがしんどい人には、漫画バージョンも出ています。

ある程度原作に忠実なストーリーなので、時間のない方はこちらも。

 

破戒 (まんがで読破)

 

破戒 (まんがで読破)

 

 

破戒 (新潮文庫)

 

破戒 (新潮文庫)

 

 

 

 

昔の映画はアマゾンプライムで観れるみたいなので、ご興味のある方は。